「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

小さくてもなんでも興味津々で、
マイケルジャクソンとヨン様と誕生日(8/29で今日☆)が一緒の二歳児がいますので、
私には一人の時間はないですが、あればすぐにでも行きたいとても気になるお店が六甲にあります。


『珈琲と紅茶と焼き菓子 うた』さん


えっ!!!
あのビルの二階の明かりが気になるぞ…

今度六甲に行ったら、絶対行ってみようと思っています♪♪

それにしても、素敵なお店が六甲に集まってきているのに興味があります。
[PR]
神戸市立博物館で〜8/30(日)までです。


昔のガラスは少し、うっすら黄味を帯びていて、今のガラスに比べるとキラキラ感は少ないものの、ガラスなのにあったかい優しい感じがします。


綺麗で美しいモノはいいですね。


特に私は、『薩摩切子 雛道具一式』に心を奪われました!

あの篤姫所用で、ミニチュア版ではありますが、薩摩藩の威信と職人の魂を強く感じました。
日本人の手の器用さと繊細さは一級品で、恐らくどの国にも負けないモノがあると思います。
日本がもう一度変わる時は、みんなが本気でモノ作りを始める時かもしれませんね…。

選挙が近いせいでしょうか((笑))



まだの方は是非☆☆☆
[PR]
奈良のタウン情報誌『ぱーぷる』に掲載頂きました。


ありがとうごさいました。


奈良と神戸も乗り換えなしでつながり、益々お互いに行き来しやすくなりましたもんね☆

先週末は、山口県からのお客様が多く、改めて観光地なんだということを感じました。


苦手な夏もあともう少し。


秋がすぐそこまでやってきています♪
[PR]
もう終わってしまったのですが、『ART OSAKA 2009』に行きました。


大阪の梅田にある堂島ホテルの客室ひとつづつが、ギャラリーになるという

設定だけでもドキドキします。



現代アートがならんでおり、

私でも購入できる位の価格のものもあり、(5000円くらいから)

素敵でした。




場違いかと思いつつ、もうすぐ二歳になる娘も連れていきましたが、

美術館に、じいじやばあばに連れられて行っているのもあり

子供なりになんか感想を言いながら、見ていました。



現代アートはとてもエネルギーがいるのか、

最後はバテバテでしたが、

ほんとワクワクしたり、「なにこれ?」と思わせてくれたり、気持ち悪い…って思ったり

何か感じっぱなしで、面白かったです。
[PR]
b0160614_18182065.jpg


神戸の六甲にある素敵なうつわのお店『フクギドウ』さん。



毎日の生活に、ちっちゃな*幸せ*を与えてくれる器。

毎日の食事の時間に、ちっちゃい*幸せ*を運んでくれる器。



あんまり器に興味のないだんなさんも、

『お茶碗変わったんや。使いやすいなあ!』

と言って、やちむんを使ってくれています。

御飯をよそうのも、ちょっと楽しくなります。

御飯もおいしいのを食べたくて、毎回炊くようになりました。



また、寄せてもらいます!!



フクギドウさんに行って、そして蕾にもお越しくださいませ!!!!!



*********************************
沖縄やちむん展
2009年9月11日(金)~9月19日(土)
10:00~17:00 ※期間中無休

器 暮らしの道具
フクギドウさんにて
*********************************
[PR]
b0160614_13485853.jpg

b0160614_13485856.jpg

b0160614_1348588.jpg

b0160614_13485896.jpg

カマキリが蝉を食らう…。


エゲつな!…けどしょうがない。


生きていく為ですもんね…。


しかし、迫力がスゴい!

あの大きな目と逆三角形の顔のカマキリに

『(ギロッ!!!)なんやこら!!!!』

って睨まれると、ドキドキしてしまいます。


それにしても、頭をカジられる気持ちって…。
[PR]
8/21(金)は、臨時休業いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。スイマセン。

                        店主
[PR]
休みボケしてますが…。


おばあちゃんに会いにいったり、友達と会ったり、はたまた誘ってもらったライブに行ったり!


ガッツリ、リフレッシュしました。


もうすぐ、9月かあ…。
もう一年の三分の二が過ぎようとしています。


9月からは素敵な裂織であとりえがいっぱいになりますので、是非いらして下さい!
[PR]
だいなみっく裂織 平澤朋子
浪漫バッグ展

2009年9月2日(水)~10月17日(土)
11:00~16:00
※日・月・火休み 場所↓
ココをクリック
[PR]
伊丹市立美術館は、移築してきた建物もあり、好きな物がたくさん詰まった空間でした。


私古い建物が大好きです。(話が脱線しそうですね( ̄∀ ̄)


今回とても新鮮にかんじたのは、展示しながら販売もされていたこと。


私に*サキダツモノ*が腐るほどあったら、自分の身の回りにあるモノモノを、誰かが作ったヌクモリのあるもので埋め尽くしたいです。


ヒビのさんは、舞台衣装や洋服の枠におさまりきらないセットのようなモノを、布や身の回りにある素材で作られています。


ムシのモチーフや、自然のモノからヒントを得ておられるのか、ほんと楽しいデザインと色使いでした。


いろんなモノから考えて、作り出す。


楽しませた上に、使える。


とても幸せな一日でした…♪
[PR]