「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

b0160614_13565847.jpg

b0160614_13565837.jpg


ルクリさんが気になる表情の動物を
たくさん抱えて搬入にきてくださいました。

なんだかよくみると、ムキムキなウサギ。

こわくないライオン。

羊。アルパカ。マレーバク。
ブタちゃんは、ピンクで丸々太っていて
そうそう、キリンもいました。


検品が楽しすぎて、興奮状態。
突っ込みどころ満載(笑)

そして、今回入って左側にルクリさんコーナーを
つくったのですが、それ以外の色んなところに
登場しています。
もしかしたら、最後まで発見されないコも
いるかもしれません(笑)

こんな感じで、自由に一坪の空間で
遊んでくださる感じがたまらなく嬉しいです。

始めましての方も、そうでない方も
是非是非雰囲気を味わいにお越しください~。

いつもと違った雰囲気でお楽しみいただけるかも。
[PR]
b0160614_21551297.jpg

b0160614_21551281.jpg


あ~~~~~~~。
カワユス。


普段使わないでおこうと思う言葉を
使ってしまうほどのかわいさ。
かわいさが溢れ出しています。


かわいいという言葉でかたずけてしまうことに
抵抗があります。


でもね…。


ホントデス。
ゼヒ、イラシテクダサイ。


そして。
どうしても、ディスプレーのいい方法が思いつかず
父上に(困ったときのチチ頼み。)棚をこしらえてもらいました。
どうやろか。
見た方は感想をお聞かせくださいませ。


ほな、明日は搬入です。
がんばろう。
寝ます。
[PR]
b0160614_19472852.jpg

b0160614_19472889.jpg

2月2日から、ルクリさんの作品展が始まります。

早いもんですね〜。もう2月!!!!!!!!!!
あれまー…。



そこで。
どんなのを作られているのか?
…と、いうことで
わたしのコレクションをお見せしようかと思います♪
※イメージでして、今回の作品展作品ではありません。
ご注意下さいませね。


この二匹。いや二頭?二人?
兄弟?姉妹??


乳母車の赤ちゃんは、小指の第一関節くらいの大きさなのです。

会話が聞こえてきそうです。
[PR]
とても楽しみにしていた本が
明日発売されます。
バンザ~~~イ!
b0160614_18542887.jpg




いつも、気にかけてくださる
六甲の器やさん『フクギドウ』のお二人が
本を出されます。





野暮なことを書いてしまいそうなので
とにかく
手にとってじっくり読まれてください。



お二人のこと
つくり手さんのこと。
きっと、この本を手にされた方は
フクギドウさんにいきたくなるでしょうね~
(神戸のお店の中に、蕾のことも紹介くださっています。
 さて、どこでしょうか。ありがたやありがたや。)



*********************

『つくり手からつかい手へ、豊かな暮らし』

著者/フクギドウ
(表ゆかり・三上裕子)

*********************


b0160614_18542815.jpg

[PR]
日本で作られていた古いタイルが

久々に入荷しました。

なんとも言えず、雰囲気があるタイルで

懐かしい気分にさせてくれます。

(写真とるの忘れてます。すみません。)

ヨーロッパのほうに輸出する用に

つくっていたみたいですよ。

ずいぶん数も少なくなってきたみたいです。




最近建設中の家々は

スタイリッシュでかっこいいけど

なんとも味気ない感じがするのは私だけなのかしら。

クギなんか使わないみたい。

大きなホッチキスのようなもので

スイスイとできあがるみたいです。

私個人的な好みは

タイルとか、木とか、レンガとか使った

雰囲気のあるおうち。

それか、サザエさんのおうちのような

日本のおうち。

畳がやっぱり、性にあいますな。




b0160614_2318436.jpg

[PR]
b0160614_2320106.jpg

「ルクリの動物展」

2/2(水)〜2/26(土)

※水・木・金・土の11時から16時でOPENしています。

******************
京都を中心に活動中の二人組「ルクリ」さんが
フエルトの動物のお人形をたずさえて
作品展をしてくださいます♪


今にも動き出しそうな色んな表情の動物たち!


私も出会った途端に
ルクリさんの世界に引き込まれてしまった一人です♪


是非、ご存知の方もそうでない方も
自分のお気に入りの子を見つけにいらしてください♪♪


どんな雰囲気になるんでしょう。
楽しみでなりません。
[PR]
友達と会う機会が度々あり
いろいろをおしゃべりすると、しょうもない事ほど
楽しいですな。

娘を出産するさいに、早産になりかけ
一ヶ月ほど入院しましたが
そこでお友達に(笑)

経験のある方は(経験しないほうが・・・)しっているかも。
おなかがはるのを抑える点滴があり
その名が「ウテメリン」。

そう、ウテメリン倶楽部の女子4人で
ご飯を食べに行った際に
NHKの子供番組の話になりました。


コッシーって知ってますか??


ずっと、コッシーの声がサバンナの高橋かな~と
おもっていたのでみんなに聞いてみたら
やっぱり!!!!!!!!!!
歌も歌っているのですが、歌詞もなかなかの面白い感じで
ずっと、気になっていたのです。
サボサンはぐっさんの声かな・・・?(ちゃうかな。)

NHKの子供番組って面白いの多いですよ!
わたしだけかな。


知ってる方はお知らせください。

些細なことすぎていますが
ごめんなさい。

*****************************
最近のお店の様子。

二代目のネジネジが見つかりました。
一代目は枯れてしまったので。
b0160614_16205771.jpg



b0160614_16205767.jpg

こちらは、オープンの時から。
あたまでっかちになりすぎて、お店のほうに片寄ってきました。
大丈夫かいな。


こんな感じで今年も頑張ります♪
b0160614_16205726.jpg

[PR]
b0160614_19264739.jpg

b0160614_19264751.jpg

川辺さんのシイタケみたいなキノコ柄レターセットやらと
A-zooさんのいつも気になる動物柄の紙モノやら
イロイロ入荷いたしました♪


ああ〜♪
紙が好きだなあ。
どんなダサい包装紙でも
ちょっと気になる部分を発見すると
捨てられない。


こりゃ病気みたいなもんです。

そうそう。
箱もですけど何か??
[PR]
b0160614_20215629.jpg

b0160614_2021561.jpg

b0160614_20215687.jpg


b0160614_20215691.jpg


もう見ているだけでうっとりしてしまいます。
アトリエCROCHETさんの宝石みたいな編み物が
入荷しています。

「立花」。


お店をしたいのに、どんなお店をするのか
モヤモヤ、ウジウジ、メソメソしていた頃
私はこの宝石のような編みモノに出会えて
アトリエCROCHETさんの作品展で
お店をOPENできました。

OPENしてもうすぐ2年。
2年目の薔薇がたくさん(たぶん)咲くころに
作品展をしてくださることになりました。


ほんとにほそ~~い糸と
ほそ~~~~いかぎ針で編まれた
アイリッシュクロッシェレースは
女の人のキモチはもちろんのこと
男の人にだって伝わってしまう作品です。

作品展が近づきましたら、お知らせいたしますね~。

そうそう。
まだ、内容は未定ですが「おしゃべり編み物の会」を
作品展の最終日に開催予定です。
そちらもまた、お知らせいたしますのでお楽しみに!!



ああ。それにしても美しい。
 
黒のかぎ針編みを撮影するのって、
むずいです。
[PR]
この三連休は、遠いところから
わざわざ蕾を目指してお越しくださる方が
多くいらっしゃいました。

みなさんよく「開いてた~~~♪」
と、言ってくださいます。

閉まってる印象が強いんだなぁ~と(笑)

今年も、水・木・金・土の11~16時で
頑張りますので、宜しくお願い致します。
(たま~~~に、臨時OPEN有り。)

************************

そして、そして。
2月から今年最初の企画展がはじまります。
第一弾は、ルクリさんが作られる
面白&おとぼけ&動き出しそうな
動物のフエルト人形の作品展です。

見れば見るほどに
引き込まれてしまいます・・・。
ひとり妄想人形劇。

アブない人ではない・・・と、
思っておりますが。


b0160614_22103232.jpg

※作品展作品ではありませんが
 雰囲気を感じて頂ければ幸いです。
[PR]