「世界一のツリー」見て、さわってきました…

b0160614_20371003.jpg


b0160614_20371179.jpg


遠目に見るだけで十分ですが

やっぱりさわっとこ!!!ということで

150年生きてるあすなろの木にタッチ…

ほんの一瞬、あすなろの木と絡むことができました…

これも何かのご縁です。

ご縁もチャンスが来たら掴みに行かねばなりません。




150年生きてきたあすなろの木を

見てさわった記憶は

この先誰にも取られたり、奪われたりすることはありません。

考えたり
感じさせられるような
あすなろの木はすごいなあーと。

そんな機会を考えた西畠さんもすごい。






時間は限られてますよ!!!






富山県の森からやってきたあすなろの木が

身をもってしゃべりかけてきたような気がします。


皆さんが見たらどんなことを思うんだろう?????

 
木ってすごい。
植物ってすごいですよー(;_;)是非是非♪12/26まで・・・


※そうだ!
神戸国際会館の屋上にも西畠さんが植えたオリーブの木があるんです。
これも面白いですよ!!!
蕾がある神戸北野の街は、日本ではじめてのオリーブ園が出来た場所で、
その当時植えられた日本最古のオリーブの木が
湊川神社にあります!
これ、ほんま。



■instagram はこちらです→→→♪♪♪



























[PR]
by chikkoi-tsubomi | 2017-12-20 19:13 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsubomino.exblog.jp/tb/27882806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。